【おもしろネタ】性的映像、脳にダメージ与え「ポル脳」に 脳が収縮し中毒化、ゾンビ状態へ

おすすめエログロサイト最新記事

【おもしろネタ】性的映像が脳にダメージ与え「ポル脳」に! 脳が収縮し中毒化、ゾンビ状態へ151105110

どこかで見た事があるようなサムネ画像w エロ画像の見過ぎは脳が収縮し「ポル脳」になるそうだ・・・

スマホを開けば会社の中ですら、ネットを通じて性的映像が見られる時代になった。だが、そんな便利過ぎる状況が、男性たちの脳に大きなダメージと悪影響を与えているのだ。

■1 性的映像の中毒になる
性的映像の度重なる視聴により、それなしではいられない中毒状態になることはよく知られている。ネットを開き新しい映像がアップされていないか、もっとすごい映像はないか、探したくてたまらなくなるのだ。2014年の「JAMA Psychiatry」誌上の研究論文によれば、ユーザーは常により新しい刺激的な映像を求めるといい、「ポルノ・ゾンビ」になってしまうのだ。

■2 脳が収縮する
マックス・プランク研究所が性的映像を見ているユーザーの脳を調査したところ、脳の一部が収縮が見られたという。ほどほどにしている人と、日常的に見ている人の間では、見て分かるほどの違いがあると判明している。「ポル脳」になってしまうのだ。

■3 過激な嗜好になる
上記と関連して指摘されているのは、嗜好性の過激化だ。もともとそこまで求めていなかったはずなのに、気がつけば、嗜虐性のある人はより嗜虐的に、被虐性のある人はより被虐的になるなどだ。一般的ではない行為に及ぶことを求めるようになり、当たり前と思ってしまうようになる。

 

とある。

アカン!これウチの事や!ポル脳サイト エグログはもう手遅れだ・・・orz  皆さんもご注意をwww

参照元 性的映像、脳にダメージ与え「ポル脳」に 脳が収縮し中毒化、ゾンビ状態へ

 

 

エグログ最新記事

Leave a comment

Your email address will not be published.


*