【微グロ画像】貧乳がコンプレックスだった美人妻、入れ乳をするが体に合わず数ヶ月後取り出され見るも無惨な姿に(13pic)

おすすめエログロサイト最新記事

160914013 母親は、アメリカ・マサチューセッツ州、ボストンのミーガン・サリバンという38歳の女性は小さなおっぱいがコンプレックスだったため、インプラントを入れる豊胸手術を行った。しかし、わずか数ヶ月で、彼女の体は赤い発疹で覆われてしまい、関節の疲労、過度の発汗、不安、耳鳴りや痛みなどの不快な症状が現れたため、インプラントを除去する事を決断した。術後のおっぱいは醜く変形し、老化現象までも進んでしまった彼女は以前よりもはるかに悪くなってしまった・・・

160914002

160914003

160914001

160914004

160914005

160914006

160914007

160914008 160914009

160914010

160914011

160914012

エグログ最新記事

Leave a comment

Your email address will not be published.


*