バカップルの真空パックで有名なフォトグラファーハル氏が新作を発表

おすすめエログロサイト最新記事

既出かもしれんが日本発のストレンジなアートをご紹介 フォトグラファー ハル氏 東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHTで開催されている「企画展」イメージメーカー展にて カップルを真空パックして撮影した「Flesh Love」と新シリーズ「Zatsuran」を展示。 2014.7.4〜10.5までの開催 1407311.jpg Zatsuran


これ初めてみたときショッキングだったなー
「FlashLove」

彼自身の写真集発表時のコメント
恋人と抱き合っていると、そのまま溶け込んでしまいたいと思うことがある。私はそれを具現化するため、小さなスペースやラブホテル、バスタブでカッ プルを撮影してきた。作品の密着度はより濃厚なものへと向かっている。結果として密着度を増すことにより、コミュ二ケーションは必要不可欠なものとなる。 そして今回カップルを真空パックにするところまで行き着いた。撮影セットは自宅のキッチンに組んでいる。撮影も回を重ねる毎に真空度は増し、お互いの身体 はコミュ二ケーションを取り始め凸凹や関節の曲がり、カップルが表現したい形へと納めていく。二人の距離がぐんぐん縮み、やがて一つにトランスフォームす る。
二人の新鮮なLOVEがたっぷり詰まっている真空パックを見ながら、この2人のように人と人とが手を繋ぎリンクして行く事が出来れば、戦争のような争いごとの無い平和な世の中になるに違いない。真空パックは私に取って単なる手段でしかない。リンクする事が大事なのだ。
14073101.jpg
14073102.jpg
14073103.jpg
14073104.jpg
14073105.jpg
14073106.jpg
14073107.jpg
14073108.jpg

海外でも紹介される機会の多いフォトグラファー ハル氏の作品を
この機会に一度ご覧になってみては


フォトグラファーハル Photographer Hal

写真家。1971 年東京生まれ。東海大学工学部機械科卒業。2004 年に写真集「PINKY & KILLER」 発表後、カップルを被写体に撮影を行っている。2011年、2013年にニコンサロンで個展を開催し、海外のグループ展にも参加。国内外で作品を発表している。2009年に講談社広告賞を受賞した。写真集に「Pinky & Killer DX」(2007年 冬青社)、「Couple Jam」(2009年 冬青社)、「Flesh Love」(2011年 冬青社)。

エグログ最新記事

Leave a comment

Your email address will not be published.


*