【超閲覧注意】メキシコで美しい19歳の看護士が残忍に拷問され殺された。

おすすめエログロサイト最新記事

entry_img_597.jpg 12月5日(金)メキシコ ウルアパンの路上で12月3日(水)から行方不明だった 看護師Erika Kassandra Bravo(19歳)が残忍な遺体となって発見された。 エリカは顔を剥がされ胸部には複数の刺し傷があったと言う。


141211001.jpg
Erika Kassandra Bravo
看護師になったばかりのエリカは、赤ちゃんを愛し、
また彼女も多くの人に愛されていた。そして沢山の夢を持っていた。
141211002.jpg
エリカが公聴会でジェンダー問題についての質疑をし、
twitterでも批判的な書き込みをしたため(または親族に恨みを持つ者)
殺害には政治的及び犯罪組織が関与している疑いももたれているが
当局は、この事件は個人的で情熱的な愛情のもつれであると結論づけた。
(現在複数の人物に取り調べが行われているとの情報も)
141211003.jpg
12月8日火曜日に、看護学生と都市ノーマルモレリアは、この犯罪のために
政府の正義を求めて大規模な抗議活動を行った。
141211004.jpg
メキシコではこの事件をきっかけに行政の腐敗の是正を求める声が高まっている。
彼女は何者かによってこうされた。
超閲覧注意(クリックでモザイク解除)
141211005mosa.jpg

エグログ最新記事

Leave a comment

Your email address will not be published.


*