【衝撃ニュース】イスタンブール自爆テロの実行犯は妊娠中の18歳の女の子でISIS関係者だった

おすすめエログロサイト最新記事

entry_img_731.jpg トルコ・インスタンブールの警察署で1名の警官を巻き添えに自爆テロを実行し死亡した18歳のDianaRamazanovaはISISの戦闘員の未亡人でロシア市民であった事がわかった。


150121012.jpg
DianaRamazanovaは、トルコのメディアによると、イスタンブールで、またはシリアのいずれかで、
昨年宗教的な儀式で、Abu Aluevitsj Edelbijevというチェチェン由来のノルウェーの市民と結婚した。
150121019.jpg
Dianaは2014年5月に取得した観光ビザでトルコ入り。7月、夫とともにシリアに渡り、「イスラム国」に加わった。
夫は12月にシリアで殺害され、のちにDianaはトルコに不法渡航した。
Dianaは妊娠中であったことが分かっている。
詳しくはこちらもご参照ください
Istanbul suicide bombing kills police officer in tourism district
Pregnant teen suicide bomber who blew herself up at Turkish police station was called ‘depraved’ by relatives for wearing short-skirts before marrying ISIS jihadist
DianaRamazanova
150121014.jpg
150121015.jpg
12月に殺害された夫のAbu Aluevitsj Edelbijev
150121016.jpg
150121017.jpg
事件当時の現場周辺のもよう
150121018.jpg

DianaRamazanovaの自爆現場写真
クリックでモザイク解除(閲覧注意)
150121020mosa.jpg

エグログ最新記事

Leave a comment

Your email address will not be published.


*